Total Today Yesterday
パールブラック完璧

 

ミニに久しぶりに、ガラスコートをかけ直しました。

 

特別仕様のミニなので、ロールスロイスの工場でパールブラックに塗ってあります。

 

良く光ってますね。

 

 

 

 

 

大型の毛羽たきを購入して、優しく手入れをしています。

 

当然、ガレージ保管ですね。

 

 

MINI INSPIRED BY GOODWOOD その2






前回紹介した我が家の新しいミニですが、

MINI INSPIRED BY GOODWOOD

と名付けられていますが

直訳すると「ロールスロイスからインスピレーションを受けたMINI」

と言う事になるそうです。




ロールスロイスのデザイナーであるアラン・シェパードが、


イギリス自動車業界の聖地とも言える

グッドウッドで創り上げたモデルと言うことで


僕が感じるには、ロールスが造ったミニという感じですね。




実は、現在はBMWグループに

ミニとロールスロイスという2つのブランドが


共存しているので、できた奇跡のモデルですね。

















インテリアは「ロールスロイス・コーンシルク・ベージュ」のレザーに


ロールスロイス専用の


「ウォールナット・インレイ」のトリムで仕上げられ、











天井のライナーはカシミア、


フロアマットは毛足の長いウール・フリースで仕立てられています。










また、ステアリング奥のタコメーターと、



コンソール中央のスピードメーターは、



書体がロールスロイスのものに置きかえられています。




















ソフトなフルグレイン・レザーを巻いた
 
マルチファンクション・ステアリング・ホイールのボタンと、


センター・メーター下のコントロール・パネルに


用いられている、高品質グロス仕上げのピアノ・ブラックが


どこまでも手を抜かない、ヤル気とロールスロイスの名においての


責任感を感じましたね。
















フロアマットは毛足の長いウール・フリースなので


足が吸いこまれていく、感覚ですね。










天井のライナーを含め、バイザーまでカシミアなので

感触は車内とは思えない高級感ですね。






 



ベースモデルのクーパーSで、はオプションは

harman/kardon製HiFiシステムをはじめ、「MINI Visualブースト」


なんて最新の装備が、当たり前の付いていますね。










セレクター・レバー前のセンター・コンソールには

「One of 1000(1000台のうちの1台)」と刻まれた


もう1つのバッジが取り付けられていて、その右には外部から


入力端子があり、映像や音楽を楽しめますね。


左には、フロント下にカメラを付けたので


画面の切替と、カメラの移動スイッチが付いてます。












後ろの席には、ミニのブルドックが


すでに乗っていました。












テッシュ・ボックスも勿論、ウッド仕様ですね。


詳しくはその3で、紹介しますね。






ミニクーパーなS






妻のスパーミニが


いよいよ登録が終了して、納車待ちですが


コーティング やドアのエッジにクリアーな保護テープを


張ったり、仕上げの作業中です。


その後は、ボンドレーシングに入って、多少の改造が

予定されていますが、

カメラとテレビなので、フルなノーマルは変わりません。


納車を待つ時間はいつの時でも、楽しみな時間ですね。




CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
LINK
東邦建物株式会社
コンタクト買うなら
海外セレブ愛用ブランド通販
モテる男のシャンプー
特選松阪牛専門店やまと
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.