Total Today Yesterday
特注ですね。

 

雰囲気はノーマルですが、アルミの削り出しで特注のホイルの完成ですね。

 

美しすぎて、惚れてしまいますね。

 

完璧なデザインで、自然な仕上がりがいいですね。

 

 

 

 

角ばり方が、職人の技ですね。

 

正確に言うと精密なコンピュター制御の機械が作っていますが・・・・・

 

 

 

 

マフラーは、マッドブラックですね。

 

 

 

 

シルバーのパーツも黒くしましたね。

 

ミニはかなりの完成度になりました。

 

ショップにスパイクタイヤの準備に行ったのに、かなり内装外装と改造してしまいました。

 

 

完璧なデザインと質感にやられる。

 

 

削りだしのアルミニウムの質感と、シンプルなデザインに一目惚れですね。

 

冬用のスタットレスタイヤを準備するのに、ホイルを探していました。

 

完璧なデザインが、純正のホイルの様に控えめで車にあいますね。

 

現在のホイルをスタットレスタイヤ用にして、このホイルをオールシーズン用にします。

 

受注生産なので、約一ヶ月製作にかかるそうです。

 

 

鍛造の削り出しの美しさを見てしまうと、鋳造のホイルはどうしてもね・・・・・

 

 

価格は厳しいですが、ゴルフのアイアンを考えるとここは決断ですね。

 

 

 

ロールスや奴




この塗装は、ロールスロイスのパールブラックをミニに特別に


仕様しているので、物凄くひかってますね。


今度は、青空の下で撮影してみます。





ジョンクーパーの内装



クーパーの足元のマットが、劣化して限界になったので新品に取り換えました。


純正では、面白くないので世継ぎのミニの聖地「ミニマルヤマ」に行って来ました。


いろいろな種類がありましたが、外装がグリーンなんでパイピングが渋めのグリーンに


してみました。


息子さんが、丁寧にセットしてくれて助かりました。











さすがに、ピッタリですね。


気分も一新で、エコドライブします。



街中で、ゴーカートに乗っている感じがいいんですね。


移動中は、疲れるのでせめてワクワクする車に乗りたいですね。








シャネル仕様



増税前に、銀座のシャネルで買物をしました。

さすがに混んでましたね。

包装紙の上のシャネルの花の飾りが可愛かったので・・・・・・


ハンドルに付けたら、妻のミニはシャネル仕様ですね。




MINI INSPIRED BY GOODWOOD





ついに納車しましたよ。


「MINI INSPIRED BY GOODWOOD


(ミニ インスパイアード バイ グッドウッド)」は、


その名前のとおり、グッドウッドに本社を置く、


ロールスロイス・モーターカーズが手掛けた、


もっともラグジュアリーなミニですね。






 





外装は「ミニ・クーパーS」をベースに、


ロールスロイスの専用色であるダイアモンド・ブラック・メタリックで塗装され、


アロイ・ホイールはシルバーの17インチ・マルチスポークで


武装してますが、物凄い迫力ですね。



ロールスロイスの高級感がそのままに、ミニになった感じ。










外装のダイアモンド・ブラック・メタリックは、パールが入っているので



光の加減と、見る方向で違って見えますね。


何しろ、世界限定1,000台のロールスロイス仕様の


迫力のミニクーパーですね。











初期型のミニクーパーを、以前に乗っていましたが


全くの別物ですね。


詳しくは徐々に説明していきますよ。


楽しみにしていてください。








完璧なデザインに、大満足ですね。


ライト廻りもマットなシルバーで、塗装されていて


顔が違いますね。



奥様用には、勿体無いですね。


ちなみに、日本には80台で、関東では10台ぐらいですか?


同じ車に、すれ違わないのも嬉しいですね。





衝動買い!!!世界限定1000台ロールスロイス???

 



衝撃の出会いですね。



実は、その後にいろいろな車を試乗しましたが、


心は最初から最後まで、この車ですね。





実はこの車は、ミニクーパーとロールスロイスの


コラボなんです。


世界限定1000台で日本には80台、そして関東に2台だけで


1台は都内で、既に売却済みで、残りは草加に1台です。



当然価格は、普通のミニの軽く二台分以上ですね。


奥様用のお買物の足には、少し贅沢ですね。











詳しくは、納車をしてからレポートしますが


なにしろすごいですよ。


カラーはロールスロイス専用色の


ダイヤモンド・ブラック・メタリックです。


普通のブラックにパールのような輝きで、驚きました。



インテリアも天井やバイザーはカシミア!!!!



レザーは上質なもので


ウッド関係は本物のウオールナットを鏡面仕上げしてます。


基本的にイエローの柔らかい皮のシートで・・・・・・











いろいろあるのですが、足元のマットが


毛足の長いウールの絨毯みたいで・・・・・


大変ですよ!!!










ホイルも外装も限定車にしては大人しめですが。

中身はロールスロイスでね。











実は、この車もメンズクラブの7月号で発見しました。


車関係の本には、なかなか見つかりませんでしたが


最近、ファッション関係の雑誌には


車の話題が、当然のようにプラスされていますね。









これが現物の車ですが、まだ納車していないので


詳しく説明できませんが・・・・







いい感じの黄色い革とウッドですね。


コノリーレザーは黄色が一番綺麗ですね。








勿論、スピーカーも別物で

いい音してますよ。







ホイルも専用モデルで、少し掃除が面倒ですね。








なんと天井のライトが、ボンネットに写りこむほど

きらきらしていますね。


早く納車したいですね。


もう一台のジョンクパーは、夏休みに工場に


改造に入っています。


軽めに6点式のロールバーとマフラーと


車高の調整に入っています。


新旧のミニの華麗な競演が見れそうですね。


久しぶりに、物欲主義にスイッチONですね。






CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
LINK
東邦建物株式会社
コンタクト買うなら
海外セレブ愛用ブランド通販
モテる男のシャンプー
特選松阪牛専門店やまと
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.